ご無沙汰です。

不安を感じながらの時がきましたね、
「音楽(ギター)で繋がれる幸せ・・・・・。」
こんな時期です、頑張ってみました。
恥ずかしながら初めての動画公開です、聞いてやって下さい。
チェロ奏者:パブロ・カザルスの国連本部での名言「カタルーニャの鳥はpeas
Peasと鳴くのです・・・・。」
その時の演奏曲「鳥の歌」(原曲はクリスマスキャロル)をギターにアレンジしてみました。

ちなみに我が県出身の野口雨情の童謡「七つの子」では、カラスは「可愛可愛」と啼いたそうですね・・・・。
この世の中、ワイの心も何かを叫びたそうです。
「ワイの愛器イグナシオ・フレタ(1960年作)がチェロの様にしっかりと歌ってくれています。」(演奏者) ⇒動画はレッスン室にて

右写真はジャズ殿堂入りした穐吉敏子さんと一緒です。